[ヨールキ・パールキ]孕み神と憑かれた姪[5話]姪と叔父のセックスなのになぜか3Pに?!

神社の前で遊ぶ女性

孕み神と憑かれた姪 5話

 

「一度外れてしまった箍は戻ることなく…」

 

ヨールキ・パールキ先生の作品です。




無料試し読みはこちら
会員登録しなくても無料試し読みできます

孕み神と憑かれた姪 これまでのあらすじ

ゆいに憑りついた「孕み神」。

 

孕み神を追い出すためにはの孕ませるしかない。

 

ゆいと叔父は孕ませるために一線を越えてセックスをしてしまう。

 

2人は夫婦となり、毎晩濃厚な中出しセックスをしている。




無料試し読みはこちら
専用アプリのインストールが必要ありません

孕み神と憑かれた姪5話 あらすじ

ゆいを孕ませるための本気セックスが始まりました。

 

毎日毎日いつでもセックスする2人。

 

叔父とのセックスなのに神様も体の中で暴れ出して、乳首を刺激し、アナルからも出入りする。

 

 

ゆいと叔父は一線を越えてからはもう迷いはなくパパ・ママと呼び合うようになる。

 

2人はただただ中出しセックスを繰り返す。

 

しばらくするとゆいが妊娠した。

 

村の視線が気になっていたが、

 

お腹が大きくなってきても誰も何もいわない。

 

暖かく見守ってくれる村の人々。

 

ゆいと叔父は2人で例の神社に行く。

 

無事妊娠したことを報告に行くのだった。




無料試し読みはこちら
3クリック3秒で無料試し読み画面に

孕み神と憑かれた姪5話 見どころ

一晩中セックスをするシーンです。

 

正常位でのセックスですが、ゆいはカエルのように両足を叔父の腰に巻き付けています。

 

これは奥まで挿入できる体位です。

 

お互いきつく体を抱き合い、ピッタリと体は隙間はない位に密着させています。

 

抱き合う力もハンパないです。

 

体全体がヌレヌレです。

 

ずっと体を密着させて正常位でたっぷりと射精するシーンがおススメです。

 

おまんこ汁や精液、汗がリアルでこんなに毎晩濃厚なセックスができる神様の力ってすごい。




無料試し読みはこちら
会員登録しなくても無料試し読みできます

孕み神と憑かれた姪5話 感想

とにかくゆいの喘ぎ声が癖になる。

 

エロエロな言葉を言いまくりです。

 

いっぱいくだしゃっ

 

受精させてっ

 

おまんこ気持ちいい

 

せーえきちょーらい

 

らめっ

 

よだれを流されながら涙目でこんなこと言われたら、男はメロメロでしょう。

 

しかもゆいは処女でかわいい。

 

なにより巨乳。

 

乳首もピンク!

 

まだ男を知らなかったゆいが短期間でこんなにエロく発情するなんて…

 

孕み神も悪くないかも…?

 

なんて感じてしまいます。

 

家には2人しかいませんし、家の中ならどこでエッチしてもかまいません。

 

ゆいと叔父もトイレでもセックスしています。

 

とにかく朝も昼も夜もずっとセックスしています。

 

2人だけの生活って最高ですね。

 

一晩中中出しを続ける2人です。

 

セックスをしながらパパ・ママと呼び合ったり準備は万端です。

 

しかし、これはもはや3Pなのでは?

 

そんな風に思います。

 

だって叔父とゆいだけのセックスではありませんね。

 

神様もゆいの性感帯を容赦なく刺激しています。

 

姿は見えないけどこれは立派な3Pでしょう!!

 

叔父のチンポはおまんこに入り、神様はアナルから入ってきます。

 

おまんことアナル両方から入れられて最高に感じて絶頂が止まらないゆいです。




無料試し読みはこちら
会員登録しなくても無料試し読みできます