チンジャオ娘・巨乳・抜けるエロ漫画[悲報]会社の行き遅れBBA孕ませた[3話ネタバレ]

巨乳の上司

[悲報]会社の行き遅れババア孕ませた

 

第3話「行き遅れ女上司はレ○プ同然にハメても大丈夫」

 

のあらすじを紹介します。

行き遅れババアは大変な名器の持ち主でした。

 

そしてまさかの処女…(*’ω’*)

 

田中はウハウハでセックスにいそしんでおりましたね…

 

とうとう生での挿入です。

 

外に出すから!

 

なんて言葉を信用していいんでしょうか?

 

田中はちゃんと外に出すのでしょうか?




無料試し読みはこちら
会員登録しなくても無料試し読みできます

[悲報]会社の行き遅れBBA孕ませた 3話あらすじ

あのセックスの日、沢村は「これっきりにしましょう」と切り出す。

 

会社でも何もなかったように振るまう2人。

 

ある日、田中は彼女とデート。

 

でもあっけなく振られてしまう。

 

彼女とのセックスでイケなかった田中は、

 

「ナマでさせてよ!」

 

と言い出したばっかりに平手打ちされてサヨナラされた。

 

彼女とのセックスでイケなかったのは、沢村のおまんこを知ってしまったからだ。

 

沢村のおまんこは彼女のとは別格だった。

 

沢村のおまんこは半熟のとろとろおまんこだったのだ。

 

だからそこらへんのおまんこではイケなくなっていたのだ。

 

それもこれも沢村のせいだ!

 

怒った田中は沢村のマンションに行き、沢村を激しく犯す。

 

抵抗する沢村の手をきつくつかみレイプまがいのセックスをする。

 

しかも、生ハメ・中出し…




無料試し読みはこちら
専用アプリのインストールが必要ありません

[悲報]会社の行き遅れBBA孕ませた 3話見どころ

管理人のおすすめする見どころシーンは、

 

バックから沢村が犯されているところです。

 

犯す、といっても言葉では抵抗している沢村ですが、体は違います。

 

田中のチンポを待っていました。

 

後ろから両手をつかまれて動けなくされてバックから激しく突かれています。

 

このシーンはとっても興奮しました。

 

田中が沢村の体を求める感じが激しくて…たまりません。




無料試し読みはこちら
会員登録しなくても無料試し読みできます

[悲報]会社の行き遅れBBA孕ませた 3話感想

今回のセックスは激しくて見ごたえがありました。

 

本当はレイプではありませんが、沢村の手をつかんだりバックからの激しい挿入はレイプっぽくてそそられました。

 

沢村は田中のことが好きだと思うので、好きな男から求められるのは悪い気がしませんよね。

 

体はビンビンに感じていたことだと思います。

 

そして、激しいセックスは当然生ハメ・中出しです。

 

当然です。

 

行為の後、うっすらと涙を浮かべながらも田中を許す沢村です。

 

これはもう田中を好きになっていますね♡

 

そして、まさかの「セフレになってもいいわよ」発言。

 

彼女と仲直りするまでの期間限定のセフレです。




無料試し読みはこちら
専用アプリのインストールが必要ありません